小説・詩

舟を編むを読む、そして観る

NHK・BSで放送していた、連続ドラマ「舟を編む~私、辞書をつくります~」を観ました。三浦しおんさんのベストセラー小説「舟を編む」をドラマ化したものです。たまたまテレビをつけた時に流れていたのですが、とても面白かったので、すぐに、まだ読んで...
児童書・絵本

ぐうぜん見つけた絵本屋さん

私が住んでいる所(沖縄市)から車で15分程の距離に、素敵な絵本屋さんを見つけました。 『ほんやすん・うるま店』 「ほんやすん・うるま店」は、沖縄県うるま市喜屋武のうるま市民芸術劇場の近くにあり、最大の特徴は、新品の絵本が定価の半額で買えるこ...
ノンフィクション

それは、フリーメー◯ンの仕業です。(タイトル詐欺)

私は陰謀論とか都市伝説などの話が好きで、テレビなどでそういった話が流れていると、ついつい気になって番組を観てしまいます。しかし、実際に陰謀論や都市伝説を信じているかというと、ほとんど信じてなくて、あくまでも「よく出来た話」フィクションとして...
経済・投資・ビジネス書

山崎 元  最後の講義

今年の1月1日に他界された経済評論家の山崎 元さん。その山崎さんの最後の書き下ろし作品が続けて2冊発売されました。どちらも、人生やお金、仕事や幸福などについて率直に語っています。 『経済評論家の父から息子への手紙 お金と人生と幸せについて』...
ノンフィクション

「死」を語る(その2)

『自殺直前日記改』 著者:山田花子責任編集:赤田祐一発行:2014年出版社:鉄人社 著者の山田花子さんは1967年生まれで、80年代後半から、90年代初めにかけて「ヤングマガジン」や「ガロ」等の雑誌に独特の作品を発表していて、熱狂的なファン...
ノンフィクション

「死」を語る(その1) 

自分の本棚を眺めてみて、タイトルに「死」が入っている本や、「死」について書かれている本が何冊かあるのに気づきました。特に死への憧れや自殺願望、死に対する恐怖心などは持ってないのですが・・・。 『自殺』 著者:末井昭発行:2013年出版社:朝...
児童書・絵本

ウクライナ民話「てぶくろ」

私は20歳になるまで、あまり本を読まない人間でした。子供の頃に読書に目覚めていたらと思うと、ずいぶん損をした気分になり、その損を取り返そうと、たまに絵本や児童書を読むことがあります。 『てぶくろ』 ウクライナ民話絵:エウゲーニー・M・ラチョ...
ノンフィクション

ビリー・ミリガン 多重人格障害(その1)

1992年に出版された「24人のビリー・ミリガン」は、24もの人格を持った多重人格者、ビリー・ミリガンの半生を綴ったノンフィクションで、当時かなり話題になりベストセラーにもなりました。新聞広告で発売を知った私は面白そうだと思い、本屋で即買い...
◯◯学

コマネチ大学数学科

『たけしのコマ大数学科』第一期 DVD(2枚組)出演:ビートたけし、ポヌ・ジョジアヌ、たけし軍団、竹内薫、中村亨制作:フジテレビ 1991年から2013年までフジテレビでは、ビートたけしさんの深夜枠レギュラー番組を放送していました。「北野フ...
スポーツ・娯楽・芸能

ザ・芸能人

今さらな話ですが、AKB48のコンセプトは「会いに行けるアイドル」だそうです。専用の劇場を持ち、公演を多く行うことで、ファンがいつでもメンバーに会いに行けて、身近に感じることが出来たことが人気になった特徴の一つなのだそうです。 私が子供の頃...